カテゴリ:あさひ( 37 )

あさひ「ニッポン人脈記〜宇宙にあこがれて2」

b0061919_108385.jpg 朝起きたら、外が真っ白。わ。ついに来たか。。。取材&撮影、昨日でよかったああ〜!と心底思う。「晴れ女」です。ライターAさんも晴れ女なので、ダブルパワーで見事に晴れた昨日。ふふふ。

 今日の朝日新聞は他にも「モルフォ蝶の羽、天然LED」とか「新大関琴欧州」とか、色々おもしろい記事があったのですが、イチオシはコレ。
 「ニッポン人脈記」はシリーズの読み物。今回は「宇宙飛行士」の話。前回は「君についていこう」でお馴染みの千秋&ミキオさんだったのですが、今回は秋山さんと毛利さん、そして野口さん。へえ〜、毛利さんたら2度目の打ち上げに、さだまさしを招待したんだ〜。ふうん。
 
 毛利さんが果たせなかった夢、それは「ラーメンを食べる」こと。その夢を叶えたのが、今回の野口さんであった。日清食品の会長・安藤百福(なんちゅーふくぶくしい!)さん(95)の号令で開発されたんだと。だからあのCMなんだねえ〜。へー。
 日清カップラーメンといえば「あさま山荘」。関係ないけど。
 安藤会長、自分も宇宙に行きたいそうだ。まさに「No Border!」すごいぞ、元祖プロジェクトX!
 映画「ライトスタッフ」では、宇宙をめざす男達と、重力と戦いマッハの壁に挑む飛行機乗りの対比が男のロマンで素敵だった。。。ラーメンと宇宙、ああ、これも男のロマン。
[PR]
by kids_blog | 2005-11-30 10:12 | あさひ

あさひ「100ドルパソコン使ってね」

b0061919_10255732.jpg 手回し発電だそうです!!!
 先進国とのデジタルデバイドを埋めるため、開発途上国の子ども達にもPCを!ということらしいのですが。そこまでしてPCって必要かあ?無い方が幸せなんじゃないかあ?砂漠の民がPCの使いすぎで近視になったら生きていけないのでは?などなど疑問は多いのですが、一番不安なのは、「手回し発電」ですよね。。。蓄音機みたいな。
 データバックアップは?時計は?ネット接続中に電力切れたら???

 うわー、ちょっとおもしろいから欲しいかも。
[PR]
by kids_blog | 2005-11-18 10:27 | あさひ

あさひ「郷土の本 賢治小景」

b0061919_10171365.jpg ミニコミで御世話になった、宮澤賢治研究家である板谷先生の新聞連載が本になった。夫は高校時代、板谷先生に化学を教わったらしいのだが、「賢治の話しかしないので、化学のテストは悲惨だった。。。」と漏らしている(笑)。

 賢治のチェロは「スズキ6号」っていうんですね。いいな〜。いいネーミングだ。中でも特筆すべきなのは「賢治が岩手山をプリンのような存在としてみていた」というエピソード!みみみみ三河くん!!やっぱり「プリン同盟」は盛岡のDNAのなせるワザだったんだよ!いや〜、びっくり。

 このエピソード、「プリン・岩手山はプルプルン」というタイトルで書かれているらしいです。読みたいです。連載中は見逃したなあ。。。
[PR]
by kids_blog | 2005-11-18 10:17 | あさひ

ガラスの仮面といえば。

こんなニュースをひろった。よ。ある意味すげえ。

国立能楽堂主催 特別企画公演
新作能 紅天女    「ガラスの仮面」より 
日時 平成18年2月24日(金) 午後1時・午後6時半 開演
平成18年2月25日(土) 午後1時 開演
会場  国立能楽堂
   東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-18-1
   http://www.ntj.jac.go.jp/
 
国立能楽堂委嘱作品・初演
美内すずえ 原作・監修
植田紳爾 脚本
梅若六郎(シテ・紅天女) 演出・節付・能本補綴
 
チケット問い合わせ
  国立劇場チケットセンター   TEL.03-3230-3000
(午前10時〜午後5時)
[PR]
by kids_blog | 2005-11-17 12:29 | あさひ

あさひ「三谷幸喜のありふれた生活」

b0061919_10425858.jpg 三谷は好きだが映画監督はしてほしくない。そんなファンです。

 「12人のやさしい日本人」、再演なんですね。そんでもって江口洋介、初めての舞台出演。三谷は唐沢寿明を「日本のデンゼル・ワシントン」といいますが、そーかあ?とちょっと思います。でも、集客が見込めて、舞台に立って絵になって、演技力も、となると、どんどん枠が狭くなってしまう。日本の俳優はテレビで顔が売れてないと「商品価値」がないから大変だ。ブロードウェイのよに、テレビタレントより「舞台役者」が格上、という芸能界を日本に望むのは無理だろーけど。

 最近の役者が「立てない」のがすごく気になる。層の薄さを痛感する。例えば「義経」のタッキーは美しくて適役だと思うんですけど、ポスターを見るとがっかりしちゃうのよね。立ち姿があまりにも侍らしくなくて。臍下丹田がちゃんとしてない感じ。その点でいえば、唐沢は上手い。ちゃんと立ててる。「浪人街」のポスターで、ちゃんと「立ててる」のは唐沢と獅堂だけだった。
 やっぱり、「歌舞伎役者」と「宝塚女優」。この2つは大事にしないと、「型」をちゃんと踏襲した俳優がいなくなっちゃいます。すべては古典へ帰る。「枠」がないと新しいものを生み出す力も弱くなる。

 そーいや、「男たちの大和」、ちょっぴり見たいんですけど(期待はしてないけど)、獅堂くらいですよね、「兵隊」が合うのって。昔、「日本人が素人でもできる役は、男は兵隊、女は娼婦」と言われていましたが、いまじゃ兵隊向きの顔と姿勢を持つ俳優を捜すほうが大変だ。

 三谷の映画、正月公開だっけ?ホテルを舞台に大晦日の一晩の物語。まるで「グランド・ホテル」ですが、おもしろいといいなあ。。。「ラジオの時間」は好きなんだけど。。。ああ、とりとめのない話になっちゃいました。

 今回の「ありふれた話」は「舞台の稽古は必ず浴衣を着るのか?」っていうエピソードだったんですけど、つい「ガラスの仮面」の「たけくらべ」を思い出してしまったのは、私だけです。

 あ〜、最近「アウトプット」ばっかりだから、今日は「インプット」しに行くかな〜。「ブラザーズ・グリム」かなあ。
 そういや、市内の女の子3人で制作したという映画「toitoitoi」が、27日に上映会するそうです。チケット1枚いただいたんですが、行けそうもないんで、どなたか欲しいかたいらっしゃいませんか?自主映画で恋愛映画で1時間40分て、すげえ。たぶん私は耐えられない(笑)
[PR]
by kids_blog | 2005-11-17 10:48 | あさひ

あさひ「明日へ 笑顔に包まれて」

b0061919_9112870.jpg 最近、めっきり冷え込んできた盛岡。日曜にはスタッドレスタイヤに交換したし、インフルエンザの予防接種もしたし、いつでも来い!って感じ。
 ミニコミもなんとか全ページ埋まり、校正チェックが終われば入稿できるう〜。10月中は仕事をセーブしたにもかかわらず、今回きつかった。。。家族にも「見てる方がつらい」「かーちゃん今夜も仕事する?」と気を使わせ、なんとかかんとか。というわけで、今月中には発行できそうです。もう少々お待ちを〜。あちこちからご期待いただいているようで、「どうしよう」です。

 毎朝、「あったかい〜」と言って長男が抱きついてくる。こっちも「あったかい〜」と抱きしめ返す。充電完了すると、ぽろっと離れて学校へ行く。それだけ。
 サーヤも皇后陛下も、嫁ぐ日には「母親に抱きしめてもらった」という。千の言葉より、1回の抱擁。

 朝日新聞のカラー全面、披露宴の様子。それはいいんですけど、下の全5段をご覧下さい。「congratulations!」というロータスの広告が!う、うう〜む。あなどれんというか、商魂というか、ちょっと笑えるというか。ロータスにしてみれば、「やったあ!」でしょうねえ。

 しかし、私は黒田さんの「まゆげ」が気になってしょーがない。夫にいろいろ妄想を話すと、「つまんないことばっかり考えるね」と仕事へ行ってしまった。どーせ。
[PR]
by kids_blog | 2005-11-16 09:17 | あさひ

あさひ「北京五輪に赤ちゃん」

b0061919_23114689.jpg 夢に出てきそう。。。こわい。

 わー、新聞を写真に撮るのって、むずかしいじゃん!スキャンするべきか。。。??(汗)
[PR]
by kids_blog | 2005-11-12 23:11 | あさひ