カテゴリ:あさひ( 37 )

あさひ「勝負師の日常 公開中」

b0061919_12452513.jpg 将棋界でブログブーム、だそうで。写真は渡辺明竜王ですね。息子といっしょ。渡辺竜王のブログはアクセス1日1万件だそうです。すげえ。話題の瀬川四段もブログってるんですね(シャララ日記って。。。)。 
 「若手のブログが増えてるのは、危機感を持ってるから」、だそうでやっぱり将棋ってマイナーですから。。。棋士がどんな日常生活なのかって、確かに謎に包まれてます。昼間から酒飲んで和服着てる無頼派のイメージ。。。(笑)
 羽生くんのブログがあったら、確かに読んでみたいかも。
[PR]
by kids_blog | 2006-02-28 12:45 | あさひ

あさひ「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」

 b0061919_12314012.jpg 春休み公開です!待ってました〜、ウォレスとグルミットの新作!!
 アカデミー賞長編アニメーション作品賞ノミネート、アニー賞全10部門制覇という快挙を成し遂げたアードマンのクレイアニメ。今回、クレジットみたら「ドリームワークスアニメーション」も協同提供になってた。アカデミー賞は「ハウル」かこっちか。う〜ん。。。
 ハウルは見そこねたけど、これはぜったいぜったい見に行きます!!前作のペンギンとか羊とか、たまらなく萌えるデザインだったのですが、今回はうさぎ。「うさぎ吸引マシーン」だって。をを〜!
 息子連れて行こうかな〜。3/18ロードショー。盛岡では中劇です。
[PR]
by kids_blog | 2006-02-28 12:35 | あさひ

あさひ「be on Saturday」

b0061919_11462757.jpg 久々、新聞写真入り(笑)。もちろん今日も仕事です〜ららら。明日は休むぞ!と思いつつ。一昨日は、あまりにも眠かったので、10時就寝3時起床で仕事してみた。けっこうよかった。朝型もたまには良いですね。

 本日は、満を持しての「be」ですよ。朝日新聞土曜日には別冊がついてくるのですが、これがおもしろい。へたな雑誌より読み応えあり。因みに、beはBusinessとEntertainmentのアタマをとったネーミング。毎度まいど、青be(ビジネス情報のほう)の「フロントランナー」がいい。
 今回は「ムギ畑」というサイトを主宰しているムギこと勝間さん。実は私もずいぶん昔だが「ムギ畑」に登録していたことがある。子供が産まれたばっかりの頃だったかなあ。「ムギ畑」は平たく言うとワーキングマザーの情報交換サイトなんですが、すごく良いサイトでした。みんな親切でスマート。覗いてみればわかると思うけど。
 しかし、ムギさん、すごい。出産3回、転職3回、離婚2回。現在は外資系の証券アナリスト。インタビューの受け答えを読んでると「あたまいい人だなー」というのが伝わってきます。過剰に女っぽくもなく、かといって、男らしくもなく。自分の軸が揺るがない人ってのは素敵だ。
 男性たちに望むことは?という質問に「私たちが時間をすごく大切にしていることを理解して」とおっしゃってます。まったくです。働く母は、常にタイムスケジュールを分刻みで考えております。企画会議をだらだらと2時間以上つづけたり、連絡が取れなくて打ち合わせ時間がずれるなんて事態は避けたいですね(笑)あ、待ち合わせに遅刻するのは反省します、気をつけます(笑)合い言葉は「連絡は密に!」ですね。

 今回の青beは他にも「商店街再建に挑む二人」として青森のしんまち商店街の加藤さんとか、「フジマキに聞け」(フジマキ兄弟すき!)とか、「クリーンヒット」欄に男前豆腐とか、気になる記事がいっぱい。赤beの「東京ラブストーリー」と、「サザエさん」の小子化の話しもおもしろかったです。
[PR]
by kids_blog | 2006-02-18 11:51 | あさひ

あさひ「時の墓碑銘」

b0061919_10342751.jpg あったかいですねー。春だ。

 「すべての凡庸なる者たちよ、-今いる者、そして生まれくる者も-お前たちすべてを赦そう」
 いきなり氷河な気分にたたき落とされるこのシビアな言葉は、サリエリが息絶えるときの台詞。

 モーツァルト生誕250年だそーで、1/27生まれってことは、水瓶座?うわー、いかにも(笑)。カタブツ山羊座の私は、罪のない水瓶座にちょっと憧れます。エイジ・オブ・アクエリアス。
 映画「アマデウス」は高校の時に試写会に行って見た。終わって夜の10時すぎ。「凡庸」な私は、ちょっと死にたい気分で家まで自転車を漕いだのを覚えている。
[PR]
by kids_blog | 2006-01-30 10:36 | あさひ

あさひ「「にせ競技」CG・実写で映画に」

b0061919_20413591.jpg 久しぶりの新聞ネタ(笑)。 バカDVDのヒット作「スキージャンプ・ペア」。なんと実写映画になったそうな。ちょっと見たいな。。。
 おそらく「有頂天ホテル」よりはおもしろいと思います(笑)。

 しかし、ほりえもんの顛末って、オウムの麻原みたいすね。お金も一種の宗教といえるし。12/20に最高値を記録し、1/20には最安値のライブドア株って、どうよ。土用波みたい。どっぱーんとのまれる人、多数。ライブドアを「虚業」とは言いたくないけど。

 「法人」ってのは謎だ。会社が人格を持っても、「倒産」して社長が「破産」すれば責任をとるべき人はいなくなっちゃうのだ。社長本人が会社の借金を返せなくてもいいわけ。そしてまた新しい会社を涼しい顔して始められるという仕組みになってる。

そういう仕組みがある限り、「虚」業はなくならないんじゃないかしらん。
[PR]
by kids_blog | 2006-01-24 20:43 | あさひ

あさひ「試写室〜天竺へポップな寄り道」

b0061919_15401549.jpg 今日も暖かいなあ。雪がぐずぐずになってて大変。おかげで家まであと5mというところで車がハマる。ぎゃー。
 でも、スコップでちょっと掘ったら脱出できた。あーびっくりした。油断大敵。

 打ち合わせ一つ、その後、宮城のライター・畑男隊長が青森まで行く途中に寄るというので一緒にご飯を食べる。今別と深浦って、今の季節どんなことになっておるのでしょうか。。。そうか〜41歳かあ。。。もう40超えるとどーでもいいね(笑)来年は裸参りすかあ、そうすかあ、と言って別れる。

 ところでいま、フジの月9で「西遊記」やってるのね。私世代ではもちろんゴダイゴの主題歌で、マチャアキが孫悟空だよね。今は慎吾ちゃんか。結構あってるかも。
 今晩はミッチーがゲスト出演だって。それだけちょっと見たい。

 あー、仕事しなきゃなあ。。。でもいまいちエンジンがかかりません。年度末の地獄が見えるだけに、やんなきゃないけどお尻に火がつかないととりかかれない。悪い性格だ。まあなんとかなるなんとかなる(笑)

 まかせなさいっ。
[PR]
by kids_blog | 2006-01-16 15:41 | あさひ

あさひ「対談〜豊かな日本語って何?」

b0061919_10464354.jpg 詩人のアーサー・ビナードと、田辺聖子の対談。テーマは「日本語の本当の豊かさはどこにあるのか」。まあ、朝日的にはそれは「正しさ」ではなく、方言や曖昧さにこそ豊かさがあるのだ、という結論に持っていきたいらしい。ま、いいんだけど。
 
 アーサー・ビナードは以前にも書いたが、青森でラジオにレギュラー出演しているだけあって、津軽弁を知っている。「推薦する日本語の使い手」に伊奈かっぺいさんを押している。かっぺいさんか。。。かっぺいさんといえば私的には、「家の周りがものすごく汚いらしい」、という印象(笑)。

 高木恭造の詩は良いよね。耳に気持ち良い。日本語の乱れを正そうとするより、市町村合併の名の下に、地名がめちゃくちゃになってしまう事が問題だ。そうだそうだまったくだ。

 来年はどんなことがおこるのか。楽しみでもあり、恐ろしくもあり。引き続きよろしくお願いいたします。
[PR]
by kids_blog | 2005-12-31 10:48 | あさひ

あさひ「試写室〜たかが歌と言わせない」

b0061919_20455327.jpg ミニコミの忘年会へお集まりいただいた皆様、どうもありがとうございました。総勢25名ほど。初対面の方も多かったのですが、楽しく有意義にすごしていただけましたでしょうか?「kidsはやはり黒木瞳クリソツだった」という善意あふれるコメント、お待ちしております(笑)<ウソです

 オンラインでは6年(?)越しのおつき合いとなる「 イワテライフ日記」のまるとさんとオフで初めてお話しできましたし、「 もりおか宅呑み日記」のyu-saさんにもお会いできました。kasuli.comのジュンくんとも初めてお話ししましたが、僧侶のような美青年で、皆のアイドルとなっている理由がわかりました。酔っぱらってやってきた 安曇くんとはオーラが違うよオーラが。オラオラ。
 あと、ミクシに入ってる方が多いのにびっくり。あの場にいた半数が実は潜伏しているらしい。。。蛇の道はヘビにょろり。一声かけてくださいませ、マイミクになりましょ〜。


b0061919_20462089.jpg そして29日、年末特番「ザ・ヒットメーカー 作詞家・阿久悠40年記念特別企画」だっ!!やっぱ阿久悠ですよ!!しびれるううう。ジュリー!!!
 ピンクレディー、都はるみ、桜田淳子、八代亜紀。ああ、年末。出てくる歌、ほとんどすべての歌を覚えているのが恐ろしい。以前当ブログにも書きましたが、「情念」の阿久悠、濃くて濃くて素敵。

 歌、そして「言葉」が持つ力をこれほど信じている人はいないんじゃないだろうか。堪能いたしました。そして30日は「芸能人社交ダンス部」を見るべし。うむ。
[PR]
by kids_blog | 2005-12-30 20:48 | あさひ

あさひ「幻冬舎の新刊」

b0061919_23214778.jpg うーん、全7段広告。左側は「ザ・極道」白川道の「単騎、千里を走る。」。チャン・イーモウ監督、高倉健主演で映画化、1月公開!すげえ。どんな話なんだろう。感動作らしいのだが。もー、「幻冬舎」て感じ!!するでしょでしょ?!

 右側がまたすごい。ジョージ秋山が漫画化、「聖書」だあ〜!!「銭ゲバ」「デロリンマン」などでおなじみのジョージ先生ですが、ついに聖書ですよ。6巻まであるらしい。もっと続くかも。でも、尻切れトンボで終わる可能性も大。なんせジョージ先生ですので(笑)。うーん、「幻冬舎」て感じよね!!

 さらに、別面の講談社の新刊案内では、検察官シリーズ最新作「神の手」上下の広告も。ま、まじい。今年のやつ実はまだ読んでにゃい。。。(汗)まじで今年は忙しかったもんなあ。心の余裕が少なかったせいか家族サービスもほどほどだったし映画も5本くらいしか見てないんでないの?呑んではいましたが(笑)。そういうストレス発散は大切です。うむ。
 上下巻一気に読まないとおもしろくないこのシリーズ。推理小説などぜーんぜん読まない私が、このシリーズだけは毎年読んでいる。なぜでしょう。きっとベントン(元FBIの心理捜査官)が好みのタイプだからだわ。いやいや、登場人物がちゃんと(1回若返っちゃったけど)年を取ってるからかな。うう。今週がっつり読むわ〜。
[PR]
by kids_blog | 2005-12-18 23:23 | あさひ

あさひ「うかたま」

b0061919_1111973.jpg 以前、宮城のロンサム「堀内孝雄に似てるとうちの夫が言います」ライター・畑男隊長から「新しい雑誌に、朝ご飯写真、送ってみそ」とメールが来ていたのだが、うちの朝飯は人様に見せられるようなもんじゃあないので、送りませんでした。送っても採用されないことうけあい。

 というわけで、出ましたね、季刊「うかたま」。「うたかた」でも「うまかた」でもありません。ややこしい。
 食べることは暮らすこと、という「食」の雑誌だ。特集は「おもちはエライ!」「100人の朝ごはん」。
 昨今の「ロハス」っちゅーの?「スローライフ」っちゅーの?<ああ、カタカナはやだやだ。
 あれとは一線を画するというか、もっと「土着」。ややもすると「やぼたい」ものを今風なセンスのいいデザインで伝えている。デザイン、大事です。男女共同参画やジェンダー問題も、ノーメイク・ダサ服の30女より、綺麗ないい匂いのしそうなお姉さんの意見の方が、聞く耳を期待できるのと同じです。

 この雑誌はなにせ農文教なので、期待大。
[PR]
by kids_blog | 2005-12-06 11:05 | あさひ