カテゴリ:着るものその他( 69 )

山根六郷水車まつり。

b0061919_19492384.jpg 「岩手県内ダーツの旅」、のようなレギュラー仕事で久慈へ向かう。ああ晴れてよかったよ。初めて来ました、山根六郷。噂には聞いていたが、ものすごい奥地です。「水車まつり」でいろいろ撮影していたのですが、ふと見るといつも別件で御世話になってるY氏がちょこんとすわって田楽を食べていた(笑)。なぜこんなところで!?とびっくり。当ブログも見ていただいているようでちょっとハズカシイです。はは。同行のKちゃんにもご挨拶。ああいう場に妙になじんでますね、さすが。
 
 小さな舞台では神楽。おお〜と思って見ていたら、あれ、なんか見たことあるお姉さんが傍らに。。。わー!!「神楽マニア」Iさんまでいた!すごい、こんな奥地で知人にばったり3人も会ってしまった。盛岡よりも出会い率高し。あなどれん、水車まつり。

 道中、「木売内工房」にて、のだ窯の泉田さん作・湯飲み(?)を購入。他にも県内若手作家の作品が並んでいておもしろかった。ギャラリーには薪ストーブ。あ〜やっぱりいいな〜。オール電化の蓄暖やめて薪ストーブにすっかな〜。。。Oカメはというと、外で薪割りをしているおじさんと話し込んでいた(笑)。マイ斧が欲しいな〜とのこと。さすが。

 久慈まできたら、あそこにいかねばなるまいでしょう、ということで帰りにラーメン「千草」に寄る。閉店ぎりぎりでした。いやー。。。。美味しい!フェザン店とはぜんぜんちがいますね!別物ですね!スープも完食。メンマは残す(苦手なの)。

 ああ、充実した取材だった。日曜出勤だけど満足の小旅行。明日は月曜かあ〜。。。ふう。
[PR]
by kids_blog | 2005-11-06 19:53 | 着るものその他

ベルトとか。

b0061919_165466.jpg ふらふらと大通りの「W/R」。ついついベルトを注文してしまう。こげ茶のハラコ。またまたいい〜革ジャンがあったのだが、もうだめだめ。。。と耐える。もう今シーズン、羽織モノは買いません!!!!と思いつつ、花柄カットソーを購入(笑)。このタグ、定規になっております。14センチぶん。イタリアのブランドなのだが、いいよねこういうちょっとした遊び。

 夜は緑ヶ丘の「ビッケ」で記念誌の打ち上げ。ピザ美味しかったです。ギネスとワインを少々。6杯くらいじゃぜんぜん酔ってませんから。ちょっと仕事しちゃいました。

 ミニコミの原稿がほぼ全部入ったので(ライターの皆様おつかれ!!)、あとは私の作業。。。とほほ。なのに県外から極秘プレゼンの仕事が入ったり、レギュラーものや打ち合わせでばたばたしそうな来週。ミニコミが校了になるのはいつの日か。。。おいかけっこは続くのだった。

 早くすっきりして目指すは横浜!トリエンナーレに家族旅行!!の予定。まだ未定だけど。<だんだん弱気。。。仕事終わらないとなあ。。。関係各位さますみませんがんばりますう。
[PR]
by kids_blog | 2005-11-06 01:08 | 着るものその他

キューピーコーワi。

b0061919_14371223.jpg 「眼の奥が疲れる。疲れが肩まで来てる人」、は〜い。
 ここのところミニコミのレイアウト作業のため、デジカメ写真の整理やスキャニングをしこしこと。はい、まだ半分もできてませんすみません。なんとか今月中に発行したいとは思っておりますが。。。ひたすら「待ち」の体制。先が読めないので予定が立てられないのがこの商売のつらいところ。客商売とおんなじね〜。たとえ「デザイン先行」でやってても、最終的にはテキストを読まないとデザインできないのよ。それだけ言霊って大事なわけで。写真とテキストの相乗効果を考えると、そういうところがおもしろいけど大変。まあ、楽しみながらゆっくりやってますんで〜。

 ついに「ドラトマ」カードを「ツルハ」カードに交換させられてしまった。まあいいけど。おねしょぱんつ、冬用ファンデなどと一緒に、肩こりのクスリも購入。ほんとに効くのかなあ。。。寒気がするときには「葛根湯」を愛用しております。

 今朝は隣の畑が霜で真っ白だった。今年もあと2ヶ月。早っ!
[PR]
by kids_blog | 2005-11-01 14:39 | 着るものその他

不器用ですけん。

b0061919_2105875.jpg というわけで、しばらくぶりに温泉へ。保育園の遠足、この寒いのに小岩井農場へ行って来たとですよ。ぶつぶつ。冷え切ってしまったので、帰りに網張温泉へ寄る。あ〜、生き返った。
 その足でスーパーセンターへ寄り、食材などを購入。夕飯は「きりたんぽ鍋」にした。は〜、滋養が体に染みていくう〜。

 テキーラの呪いなのか、右のこめかみの辺りが、なんとなくイタイ。あきらかに打撲の感じ。どこにぶつけたのか、考えたくもありません。。。

 雑念にまどわされず、飄々と生きたいものだ。。。永井荷風のように。
 あ、またおじいの名をあげてしまった(汗)う〜ん、じゃあ白州正子とか?いやいや。。。
 まあとりあえず、暑苦しく無様に、明日からまた生活していくことでしょう。笑ってくれい。
[PR]
by kids_blog | 2005-10-30 21:01 | 着るものその他

美容院と記念誌。

b0061919_18393.jpg 今日はやたら信号にひっかかる日。午前中の打ち合わせで移動する行き帰りで、10回は赤信号だったと思う!いらいら。
 親方に、「バランス健康法」について伺う。午後には駒ヶ岳に行かれたのでしょうか?いえ、仕事の打ち合わせもしましたが。
 その後、2ヶ月ぶりに美容院へ。前回、DMのお仕事打ち合わせのついでにカットしてもらったので、今日で2度目。写真はそのDMです。めんこいべ?
 3年ほど通っていた美容院があったのですが、いつもカットしてくれるお姉さんが辞めてしまったので、思い切って替えてみたんです。叶姉妹の話、深層水の話、久米島の山の話。

 息子の小学校の記念誌を春からずーっと作っていたのだが、それがようやっと納品になった。封入作業をして、ケーキをごちそうになってきた。これでもう6年間PTA役員にならなくていいんだわ。。。と思うと肩の荷がおりました。早いうちにやっといて良かった〜。編集部長(というと聞こえはいいが、ボランティアで仕事したわけです)の特権で、記念誌のタイトル文字は、うちの息子に書かせたのだった。ギャラ代わりっちゅーかこれくらいしか役得が無いというか職権乱用(笑)。いい記念になりました。さー、あとは打ち上げかあ〜?(笑)「ビッケ」でピザ&ビールの予定。もちろん先生は抜きで。

 今回の作業で、小学校の母たちは、なかなか有能ということがわかった。おみそれしました〜。「本をつくる」なんてぜんぜん経験なくても、そこいらのアホ新人よりよっぽど使えるし、文章も上手。だてに人生のキャリアを積んでないなあ。特に「学校」とのつきあい方は勉強になったわ〜。高校生の息子がいるという方の若さにも驚き!とっくに負けてるし。。。(がっくり)
 しかし、「岩手の盛岡の小学校の生徒は〜」みたいな「の」続き小学生並の文章書いてるクセに(びっくりしますが、そういう人でも自称できるのがこの仕事の怖いところ)、「取材のノウハウとは。。。」と語る「うーむ高飛車」な人より、よっぽどお願いしたいよ、取材。己を知らないという悲劇。。。自分もそうならないように気をつけなければ、とそっと反省する、やや年寄りの小市民デザイナー。そういう意味ではイロイロ勉強させていただいてます(笑)
 嫌いなんだったら読まなきゃいいのになあ。。。実は好き?近親憎悪?(笑)
[PR]
by kids_blog | 2005-10-26 18:03 | 着るものその他

コートとブーツ。

b0061919_10234376.jpg やっちまった。。。ブーツはね、予約してたのが届いたので、いいんです。予定内の買い物です。コートがね〜。。。まずい。革です。これでオレンジ・黒・白と4着目だよ革ジャケ。夫はユニクロなのに。
 しかし、ほんとに「W/R」のSさんには私のツボを鷲掴みにされているので、やばい。「ほら、裏地がね〜いいでしょ!」とオススメどころも心得ている。オモテはベージュのラム革、裏地はウグイス色でパイピングがこげ茶。色合わせがとっても好み。しかも後ろだけについてるペプラムのカッティングが綺麗。一見なんてことないのに、裏地がちょっと変わってるとか、こんなところにファスナーがついてるとか、小ワザのある服にとにかく弱いのだ。負けた。。。
 ブーツもね〜、裏地がほんのりパープル。あなゆかし。履き心地よし。オモテのすかし模様もまた細工が細かい。
 あの仕事のギャラがこれで消えたわね。。。ふっ。。。と思いつつ、カードを出す。ああ、洋服ジャングル、奥深し。
[PR]
by kids_blog | 2005-10-04 11:45 | 着るものその他

いちごのキッチン。

b0061919_21545589.jpg 娘、今日で3才。早いもんです。みなさまからお祝いいただきました、あの赤ん坊も丸3年、生きながらえてまいりました。まったくもって奇跡のようなものです。思い切ってもう一人産んでおいてよかったと思う、今日この頃。この子たちを見ていると、「蛍の墓」を思い出します。せつこおお〜〜。
 エロスの影には常にタナトスが見え隠れしてしまう、損な思考回路だわ。。。

 しかし、息子の誕生日よりイマイチ盛り上がりにかける2番目の子。全国の次男次女のみなさん、すまん。ぺこり。
 プレゼントは何にすっかな〜とイオンを歩いておりましたら、そうだそうだ、これこれ。「いわて子どもの森」に行くと、ずーっと遊んでいる、木でできたキッチン。娘が選んだのは、子どもの森の奴より、小さくてラブリー&プリティーなイチゴ模様!誕生日でもないとこれだけの大物は買う気になりません。兄妹で仲良く遊んでおりました。まあ、1週間くらいの間でしょうが。。。すぐ飽きるんでやんの。わかってるんですけどね、ええ。子どものにっこり嬉しそうな顔は麻薬なのです。
 娘は色白ぽっちゃり型なので、ピンクが似合う。<まるで正月に食べる「羽二重餅」のよう。。。ああ美味しそう。。。
 そういえば、七五三なので、上田の巨匠に撮影を依頼する。こればっかりは2番目の子でも女の子の特権。親族一同で盛り上がっております。私も久しぶりに和服着ようかな〜。
[PR]
by kids_blog | 2005-10-03 21:56 | 着るものその他

ユニクロのカシミヤ。

b0061919_160272.jpg 今年もでました、ユニクロのカシミヤセーター。去年はバカ売れだったみたいですね。今年はどうかなあ。まだCM見てないけど、去年はCMが良かったんだよなあ、たしか。
 で、明るいピンクっぽい紫と、ラベンダーっぽい紫。どっちにしようか悩んだけど、後者にしました。写真、安いデジカメでは色がぜんぜん出ませんね。実際はもっと深くて良い色よ。軽くてあったかいからLOVE、カシミヤ。
[PR]
by kids_blog | 2005-10-02 16:02 | 着るものその他

お揃い○○○○。

 朝からミニコミの撮影で市内某所へ。Oカメには理解できない世界であっただろう(笑)これで巻末の3人の撮影が終了。ちょっとほっとする。上がりが楽しみです。
 午後からは別の市内某所へ集い、表紙の撮影。天気でよかった〜。特集とリンクする絵にしたんだけど、○○○○はライセンスの問題が怖くて使わないことに。とりあえず色々撮ってみる。次号は東京にも多めに出す予定なので、どこに見られるかわかんないもんね。で、取材先で個人的に、ライターAさんとお揃いのものを買ってしまう。またまた「ミイラ取りがミイラに」〜!
 なにが、とは書けないのがつらいところ。発行前の仕事を、たとえ個人的なブログといえども公にするなんて、この業界ではありえないことなのです。素人や「モグリ」のヒトはポロっと言っちゃったりするんだよね〜。こわいこわい。まあ、あとでまたミニコミのブログの方ででも。

 問題は「福田パン」だわ〜。<これはアンケート取ったりしているネタなので。
 ライターTさんの抱えている修羅場が終われば取りかかれるのだが。。。それでもなんとか11月はじめの発行を目指しております。楽しみながらやっております。押怒。
 さらに3号目の取材申し込みなどもそろそろ始める。年2回だと、写真撮影の季節とか限られちゃうから、そこらへんの配分はけっこう気を使います。
[PR]
by kids_blog | 2005-09-29 01:21 | 着るものその他

長袖とジョニ・デ。

 b0061919_22264812.jpg 撮影が雨で流れてしまった。どーすっかなーと、うだうだしていたのだが、母も誘って街へ出ることに。週末にかけて、難航していた仕事を2つ終わらせたので、すんごい気が楽!!来週はけっこう余裕だわ〜。うれしい。
 息子が「ムシキング」をやりたいということで、ダイエー青山へ。女の子に流行ってるというカードゲーム「ラブ&ベリー」は長蛇の列であった。えらいことになっておる。それにしても、そこに並んでる子って、みんなやけにチャラい格好をしていて気持ちが悪い。
 男チームをゲーセンにおいて、女チームは洋服を見て回る。そして子供服を「グラム」じゃなく「キロ」単位で買ってしまう。だってねー、もう娘は長男のお下がりなんて着てくれませんから。新しく揃えないといけない。息子は息子で、もう去年の服が小さくて入らない。この1年ほどでずいぶんでかくなりましたよ。ええ。まあでも、ダイエーで子供服なんて、安いもんです。
 お昼は、ダイエー周辺の飯屋は激混みだったので、「ダニーハ」さんへ。あいかわらずおいしゅうございました。母を連れて行くのは恥ずかしかったのですが。。。
 その後、娘は母のところで昼寝させ、息子は夫と遊ぶというので、私は久々にお一人様で映画に行きました。わー、何ヶ月ぶりだろ。。。う、うれしい。「お休み」って感じ!映画の時間まで間があったのでまた「W/R」でニットなどを買ってしまったのはまあ、おまけみたいなもんで(笑)。
 で、「チャーリーとチョコレート工場」ですわ。一言でいうとティム・バートン版「未来世紀ブラジル」ではないかと。あれはきっとおじいさんの夢なのです。DVD版で、悲劇の結末に作り替えられているのですよ、きっと(笑)しかし、マンチキンみたいな人々のダンスがバークレー様式だったりして可笑しかった。子どもに見せるにはあれくらい毒を薄めないと。「もう帰る」って言われちゃうから。あんなもんですよ。

 実は、その後、美術館の「グラインダーマン」を見に行こうと思ってたのですが、「おうちに青い鳥はいるのよ」と思って、帰ってきてしまった。ちょっと「愛」あるお話。
[PR]
by kids_blog | 2005-09-25 22:31 | 着るものその他