いわにち「岩手の手作り商品ズラリ」

b0061919_143726100.jpg 東京・銀座四丁目の書店・教文館で、「銀花」フェア開催中。今回の特集であった「北東北の手仕事」にちなみ物販もやってるそうな。一戸のさきおりや、北上の張り子などが本と共に並んでいます。ん〜、うちのミニコミも、ついでに並べてくれますまいか(笑)

 中村工房で取材の合間に買ったマフラーはホント、暖かいよ〜。しかも軽い!肌ざわり最高!シルクだし羊毛だし。ホームスパンって高いし、うーん、と思ってたけど、やっぱり良いものは良いです。東京じゃ「ビームス」でもホームスパンのマフラー売ってるらしい。要はデザインなんですよね。裂織りにしても染めモノにしても、ちょっぴり今の感覚を取り入れると、売りやすい。

b0061919_14455878.jpg teboさんと動いていた浄法寺漆のパンフもやっと完成いたしました。ぱちぱち〜。夏に「熱い熱い」といいながら一室に籠もって撮影してたのが夢のようですわね。。。久しぶりに結構気に入ったデザインのものができあがったので、アップしちゃおう。わーい。
 滴生舎の漆芸は、へんに手を入れない方が「イマドキ」だと思います。シンプルがいい。「用の美」がいい。
 でも洗い物を水につけっぱなしにしてしまう我が家では、もったいなくて買えません。。。まめに洗い物をするきれい好きな主婦じゃないと。。。今のところ、500円のカワトクえびす講で買った椀でじゅうぶんです。
[PR]
by kids_blog | 2005-12-04 14:24 | いわにち


<< いわにち「そり遊び フォー!」 まじっすか。 >>