出るよ〜。

ミニコミ4号、まもなく出来ます。ふうーーー。。。

会員さんには11月末に一足早く発送し、書店には12月1日に搬入予定。
なので、店頭に並ぶのは2日くらいでしょうか〜。

今回は盛岡のおいしいもの特集。
よろしくお願いいたしますー買ってね〜。
[PR]
# by kids_blog | 2006-11-24 10:01

すみません。。。

生きてまあす。

修羅場続きで、いろいろ手をつけられず。。。

もすこしまってね。

とりあえず、ミニコミ4号が出るまでは、ここは動かないです(笑)

発行、すこーし遅れるかも。。。ごめんなさい<弱気
[PR]
# by kids_blog | 2006-11-16 22:21

もうすぐ。

11月でえす。そろそろ、今期も終わりですね〜。
ここも飽きてきたので、別の場所へ移動しようかななどと思っております。

先日、アラーキーのインタビューを立ち読みしたのですが、「フィルムは無くならないよ」という話。う〜ん、まったくだ!!と強く膝を打った次第です。「Re:s」って雑誌に載ってるよ。デジには「現在」しか写らないけど、フィルムには「過去」まで写っちゃうんだよなー、とかいうお話。うむ。

「ゆるなび」、まりなちゃんは「真里奈」だっけ「真璃奈」だっけといつも悩んでしまうのですが(笑)、はじめてみたけど、まんま「クウネル」な番組だなー(笑)フラダンス〜。ハワイ〜。どうせやるならフィルムで撮ってくれ。なんて。
なんかね、「少女」というものの出現は〜、という消費文化論を思い出してしまうんですけどね、最近。
[PR]
# by kids_blog | 2006-11-07 09:58

アナログなど。

全身恥部〜ポジチブ〜♪なkidsです。どうも。
ヒロトはいいなあ。。。最近のヘビロテは何を隠そう「天国うまれ」であります。

弥太郎さんが「暮らしの手帖」新編集長に就任!びっくりした〜。期待できるかな〜?

NHKの、著名人が母校で授業する番組、あるじゃないですか。
あれの「三丁目の夕日」の監督の回をなんとなく見てたのですが、ビデオじゃなくてフィルム映像でした。やっぱりいいなあフィルム。なんなんだろうなこの差は。

 グラフィックの仕事をしてると、デジカメとプリントとポジ、といろんな状態の画像がやってくるのですが、なんかねー、デジは見えすぎちゃって気持ち悪い。「ほらきれいでしょ?緑が今までより鮮やかに!」って言われても、なんかねー、いずいのよん。現実離れしてるっつーか。人間の眼の領域を逸脱してるっつーか。
 ポジはまあ、いいんだけど、たまに分解のせいなのかどうか、目にイタイ感じになったりするよね。線数とかいろいろあるんだろうけど。
 で、ミニコミでプリントをいじるようになって、あー、こんくらいがちょうどいいな〜とやっぱり思う次第です。プリントした写真をスキャナで取り込んで使うの。目に優しいんだわー。まやっとして。

 ということをフィルム映像を見てて、思いました。
 
 デザイン雑誌のインタビューで読んだけど、某写真家も「暗室作業が楽しい」と言ってた。デジも「パソコンが暗室」って言う人いるけど、なんか感覚的に違うんじゃないかな〜どうなんかな〜。「手が嬉しくない」っていうか。便利になっていくと、どんどん作業的にはつまらなくなっていくのではないか。手にもヨロコビを与えなくては。脳が疲れるだけってのはイヤだね。

などと。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-28 23:51

焼きリンゴ。

b0061919_1034610.jpg雨ですなあ。。。寒いねえ。

朝からipodでアッコちゃんの「スーパーフォークソング」を聞いてしっぽり。

昨日は中村工房で焼きリンゴをごちそうになった。美味しかった。
中村さんはいつもあいかわらずです。おとといも鎌倉行って来たって。

NHK「ゆるなび」の放映は11/1か8のどっちかだって。
渡辺真里奈ちゃんが盛岡をうろうろするよ。必見。

冬が来るねえ。。。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-24 10:14

JAGDAのTシャツ展、やってるよ。

b0061919_1055360.jpg アイーナってのは、駅裏にありまして、図書館とか免許センターとか入ってる岩手県のビル。なんかねえ〜薄暗いの。いつ行っても「夕暮れ」な感じの建物です。エントランスにいきなり「電飾」オブジェがあって、宵祭りな感じ。。。といつも思います。

 そんなビルの5FのギャラリーでJAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)東北地区のTシャツ展やってるよ、23日まで。テーマは「賢治と啄木」。
 まじめな人もいてえらいなあと思いました。

 ぜんぜん宣伝してないからたぶん誰も知らないと思うけど、明日はホテル東日本で「地域おこしとデザイン」をテーマにセミナーもやるよ。わたし、係のはずなんだけどなんにも連絡無いよ。パネラーが誰かも知らない。いいのかねそんなんで。ま、いいや(笑)適当にうらうらしてると思います。おじちゃんおばちゃんたちったら、そんな感じでやる気無くてすみません。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-20 10:09

ダンスなど。

b0061919_10183846.jpg

 じゅんくんの書き込みがうれしかったので、おばちゃまったら「お蔵出し」しちゃうわ。うふ。<また「小森のおばちゃま」がちょっと憑依してます。
 
これはマイケル・クラークよ〜。パルコ劇場で1987年に見た時のパンフより。
ねー?パンクでしょ〜?絶対もーほーよね〜。いいわ〜。

伊藤キムといい、デヴィッド・バーンといい、鳥っぽい人の踊りっていいわ〜。やっぱり体脂肪率10%以下じゃないと舞台に立っちゃだめ!なんてねー(笑)

b0061919_10225336.jpg


これはフィリップ・ジャンティ・カンパニーの「いのちのパレード」。1989年に仙台で見たわー。会場はがらがらでねー、無名だったからしょうがないけど。でも最後はスタンディングオベーションだった。。。これは今まで見た舞台の中で一番好きかもなあ。来日したらぜひ行くべきよ〜。

とりとめなく、舞台についてでした。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-18 10:28

芋煮の季節。

b0061919_9243025.jpg仙台で芋煮してきたよ。といっても、私は食う飲む専門だけど(笑)

仙台は「豚・みそ」。盛岡は「豚・醤油」だよね。山形は「牛・醤油」だったっけ?具もシンプルなんだよね。

総勢30名ほどのいい年したおじさんおばさんが、マイムマイムで踊り狂うのってどうよ。<気持ちよかったけど(笑)

20代の頃から度々飲みに行く店があるんだけど、そこの常連さんたちはみんなやさしいね。ココロが弱ってる時のカンフルだね。ていうか、おいしいモノを飲んで食ってバカ話しして、歌って踊って、というのは楽しいもんね。マンジャーレカンターレアモーレ。

その店のマスター(師匠)のヴォーカルは良いらしい。「ほでなすブルース民謡バンド」、来年の定善寺ジャズフェスには聞きに行きたいもんです。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-16 09:27

いわにち「ロケの空 どんど晴れ」

b0061919_9162398.jpg 来年の朝の連ドラ、県内でロケ慣行中。

というわけで、昨日は県庁前でさんさ踊りシーンの撮影やってたらしいですね。

先日、雫石のOカメんちに行く途中、小岩井の一本桜でも撮影してるのを見かけたよ。岩手山は曇っててイマイチだったんだけどさ。駐車場も整備されるようだし(町でお金出すんだそうで)、よかったね(笑)

 「芋たこなんきん」は、いまんとこチラ見。関西文壇陣総出演ですね。イーデス・ハンソンさんが小料理屋の女将ってのがいいね!「お聖どんアドベンチャー」みたいになったらおもしろいね。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-16 09:17 | いわにち

特権的身体について。

昨日はね、女の子たちのダンスを見てきたよ。

ダニーさんやらA曇くんやら、知り合いいっぱいでヤなかんじー(笑)<いや、ダニーさんやらA曇くんが嫌なのではなく、狭い空間でいろんな人にばったり合うのが決まり悪いっていうかなんか苦手。

テント芝居には慣れてるので、火やら水はまあ「ふ〜ん」なんだけど、電球が頭上で割れたのにはビビった(これは事故)。ペットボトルやボールも飛んできそうだったし、ある意味危険なパフォーマンスでした。どきどき。

もっと広い、中ホールくらいの小屋がよかったんじゃないのかなあ。
思い切り走らせてあげたかったです。
そんでもって今度はもっと「ダンス」を見せてほしいなー。などと。

はい、書きましたよー(笑)

踊る身体って、「特権的」じゃないとなー見る価値無いんだよ。麿赤児くらいないと(笑)
仙台大姉が「良いものしか見たくないんだよ」って言ってた気持ちが最近よくわかる。
12月には県美に「珍しいキノコ」が来ますね。これは見に行きたいけど、クリスマスイブじゃんか。無理だ。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-10 14:55

愛と美について。

イケてるビジュアル。

でもよく見ると、文字組みぜんぜんダメー

っていうポスターやフライヤー、多いですよね。

ていうか、文字組み見ると「プロの仕事か、そうでないか」がわかる。

わかんない人もいるんだけどね、まあ、見る人が見ると見えちゃうという。

スーパーのチラシとか作らせると、上手いかどうかってすぐ出るよね。

雰囲気で逃げられないからさ。伝えるためのノウハウが試されるからさ。

名刺も、出るよね。「愛」がね。

っていうか、その小さい世界で、バランスやイメージや質感や何を美しいとするか、

というその人の価値基準が出るよね。

因みにkidsの新名刺は、びみょ〜に傾いてる文字列があったりしてね。

<心の歪みを表現しています(笑)偏屈だからさー。

ああ、だらだら日記、楽でいい〜(笑)まだ10月なのにすっかりだらだらモードです〜。

この調子でGO!だ。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-09 00:37

嵐の衣替え。

ようやく冬服を出す。

子どもたちがいつまでも半袖では可哀想だからだ。さむう。

片づけものをしてると、なにもかもゴミ袋に突っ込みたくなりませんか。

わたしはそうです。めんどうです。「所有する」ということが。

でも「物欲」なんですけど、困った。

こんな感じでどうでしょうか?「だらだら日記」(笑)らくちんだ〜(笑)

さて、JAGDAの東北大会があるので、賢治か啄木テーマでTシャツをデザインせねばならんとですよ。面倒ですばい。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-07 17:27

無情の神無月。

 にゃ〜。

 さっぱり更新していない当ブログをコンスタントに覗いてくださっていらっしゃるみなさま、おはようございます。

 このブログも10月で丸二年。例によって11月から新しくしようと思ってるのですが、どうしようかなーと悩んでおります。

 kidsブログより、tekuriブログを充実させるべきではないか。<ほとんど死んでるし、あっちのブログ。すんまそん。

 それか、ミクシのようにこっちのブログも「だらだら」日記にしようか。<写真アップするのが面倒でしょーがない。

 ま、いいか。
 とりあえず4号の取材もほぼ終わり、原稿&写真のあがり待ちです。<みなさま、なる早でよろしくおねがいいたします〜。待ってるわん。
 
 このまま年末に突入だねー、という時期ですなあ。
[PR]
# by kids_blog | 2006-10-05 09:34

あさひ「魅力的な男性陣・輝く「普通の人生」」

b0061919_9403052.jpg 来週で最終回の「純情きらり」。みなさま、ご覧になっていらっしゃいますか?
 再三書いておりますが、わたくし、朝ドラを通して見続けてるのは。。。そうだなー。。。「ロマンス」か「ふたりっこ」以来、ではないかと思われます。

 先週の赤い「be」で読みましたが、原作「火の山〜山猿記」の津島祐子さんは太宰治の娘(太宰の本名は津島。美知子夫人のエピソードがおもしろい記事でした)。なーるほど、だから冬吾さんに萌えるわけだわ〜。太宰や芥川のルックスに惚れた文系女子なもんで。斉藤先生といい、やはり日本男児には着物着用を義務づけるべきでは!?とさえ思った次第です。いいわ〜。

 「きらり」の魅力は「ぶれる主人公」だったんだーそうかそうかも。とこの記事読んで思った。
 朝ドラって、たいてい「一途で前向きな女子が失敗もあるけど、それでも私は元気です。」というパターンなのですが、桜子ちゃんは音楽をとらずに主婦の道を選ぶ。脚本家は「何かを成しとげた女ではなく、何もなさずに一生を終える女の”人生そのものの輝き”を描きたかった」と語っている。戦後の時代背景にもかぶって、共感する熟年層多数なんだろうな。。。

 ピンクの着物がかわいかった、今日の桜子。おもわせぶりな「引き」は無くてもいいんだけどなー。などと。
[PR]
# by kids_blog | 2006-09-21 09:42 | あさひ

あさひ「誌面にこだわり地域雑誌が人気」

b0061919_9211010.jpg ミニコミ。例によっていつものポーズの関西人OカメとSさん(笑) 
 うちのミニコミも取材していただきまして、朝日の記者さんとお話しさせていただきました。掲載日教えてくれるって言ってたんだけどなー。。。。連絡無し。ま、マスコミなんてそんなもん。
 昨日は読売さんからも取材していただきまして、つい盛り上がって長話となってしまいました。そちらもどんな記事になるのか楽しみです。

 しかし、新聞社によって記者さんの感じも違うもんだなー、などと。「社」ではなく「人」の違いなのかもしれないけど。おもしろいです。
[PR]
# by kids_blog | 2006-09-21 09:21 | あさひ

弘前とか。

b0061919_1141611.jpg
ああ、なんかあっという間に9月も半ばじゃあないですか。

新聞ネタも書きたいのあったんだけどなー。
まずはやっぱあれね。「宮崎あおい、次回大河の主役」ですかね。「篤姫」だって。「純情きらり」が高視聴率だからでしょうか。いやー、大竹しのぶの再来、って感じしますね、あの子は。たぬき顔なのも気になりません。どう「大人」になっていくのか、安達由実のようにはならないで欲しいものです。

 しかし、「純情きらり」は桜子の他には笛子ねえちゃんくらいしか上手い役者がいなくて、見ててはがゆい。桜子ちゃんは涙がぽろりと美しいし、純真な役が嫌みじゃないというか。そうそう、達彦さん役の子のじいちゃんは岩手町出身だ、って記事もあったな。。。それにしても井川遙!おい!とか。つっこみながら見てしまう。やっと物語も戦後になって、これからどーなるのか。やはり達彦さんとくっついてめでたし、なのかNHKとしては。冬吾さんとくっつくのは無いだろーなあ。。。

 そんでもって、紀子さま男子出産ですよ。いや絶対男の子!とは思ってたけどさ、あのひとのことだから抜け目無く。いやー、橋本治の寄稿がちょっとおもしろかったかな。

 さておき、弘前にインスタレーションを見に行ってきたさ。写真参照。
 かれこれ15年ほど前、私が仙台で個展をしたときは、壁にファクスの感熱用紙をはりめぐらし、アイロンで絵を描いて、最終日にみんなでやぶる、というのをやった事があるですが、今回の相馬さん&やっこ様のはギャラリーの壁に直に写真を焼き、書を書いちゃった、というもの。一発勝負ですからね。おもしろいよね。緊張感があって。高速バスでのんびりと、楽しゅうございました〜。

 ああ、今週からまた怒濤の日々だわ。。。ミニコミ取材、アポとったりスケジュール調整したりが面倒で大変。。。エディターって大変だ〜。
[PR]
# by kids_blog | 2006-09-14 01:17

イベントいろいろ。

 残暑厳しいですが、夜にうっかり窓を閉めずに寝てしまうせいか、最近は悪夢ばっかり見てます。寒いからだ。秋ですね、いいですね。

 秋晴れの中、土曜は例によって「材木町よ市」へ、日曜は温泉入って「松ぼっくり」でアイス。両方で機屋さんのコーヒーを飲む(笑)<だって居るんだもん。商売繁盛。

 9月からはイベントが様々ございますね。
 まずは9/17.18のCRAFT市。小岩井農場のどんぐりコロコロにて。全国各地からクラフトマンが集合しまして、器やら工芸品やらを森の中のテントで売る、というお祭り。晴れるとサイコーなんですよねー。気持ちいいっすよ。散財しちゃって困るんですけど(笑)

 そんでもって、9/29〜10/1は岩手山麓工房まつり。もう10回目なんですね。こちらは岩手山登山口・馬返しキャンプ場にて。岩手山を眺めながら、クラフト三昧。こちらも晴れればサイコーです。食べ物の出店も出るのですが、マイ箸&マイカップ持参でね。

 さらにミニコミ3号で取材させていただいた、岩手大学工学部のロボコン。以下、小山先生の書き込みより抜粋です。申し込みはお早めに!うちの息子は、「・・・一緒に出る友達がいないもん(暗い)」とのことで今年は出ないようです(笑)娘が一年生になったらペアで出場させるかな〜。

●第4回岩手大学ロボコン
日時:10月29日(日) 13〜16時
会場:岩手大学工学部(盛岡市上田4-3-5)
参加費:無料
●ロボット製作教室
日時:10月21日(土)・22日(日),13〜16時
会場:岩手大学工学部12番教室(盛岡市上田4-3-5)
●募集要項
募集人数:2名1組として,16組
応募資格:岩手県内に在住もしくは通学している小学生で,保護者の同意が得られ,ロボット製作教室およびロボコン当日,確実に参加できる方
応募方法:往復はがきに,代表者の郵便番号と住所,以下ペア2人分の電話番号,氏名(ふりがな),学校名,学年,10月21日時点の年齢(保険に加入するため)を記入して,以下のあて先までご応募下さい
〒020-8551 盛岡市上田4-3-5
岩手大学工学部福祉システム工学科
「第4回岩手大学ロボットコンテスト」係
締め切り:9月30日(土) 先着順,当日消印有効 (少々遅くても受付けます)
当選者には10月上旬に案内を送付致します.応募者多数の場合,小学校や学年の偏りを調整することがあります.
※ 応募時の個人情報は当落返信,保険加入と運営上必要なリスト作成のために使用し,それ以外には使用しません.

http://www.wel.iwate-u.ac.jp/fukushi/staff/koyama/koyama.html
 
[PR]
# by kids_blog | 2006-09-05 11:32

あさひ「スカンジナビア号、沈没」

b0061919_1156640.jpg あらまー、沈んじゃった。。。
 スカンジナビア号は、スウェーデン製の豪華客船で、現役引退後は静岡で「海に浮かぶホテル」として30年以上親しまれてきた船。真っ白でね、さながらタイタニック号のようなゴージャスな内装。アールデコだったなー。優雅で素敵だったのよ〜。甲板からは富士山がどーんと見えてさあ。

 ・・・なんで知ってるかというと、妹がそこで働いていたからである。そんでもって彼女の結婚式もそこでやったのであった。その後妹は結婚退職したので今は余所で働いているのだが、当時から「ボロいよー」と言ってた。まさか沈没するほどボロいとは。改修工事のため上海に向かう途中だったという。合掌。

 挙式した場所が海の底って、なんかトホホですね(笑)<笑い事じゃないですね。妹に怒られちゃうわっ。
[PR]
# by kids_blog | 2006-09-03 11:46 | あさひ

おいしいお店は、ヒミツにしておきたい。

 うどんやさんとカフェ。おいしい郊外のお店が最近お気に入りなのですが、「あそこ良いよ」と教えたいけど教えたくない。このビミョーな気持ち。。。わかるでしょうか。だって知り合いとばったり、なんてヤダし〜。混んで待たされるのもヤダし〜。なのでヒミツにしておこう。
 いや、でもね。美味いよ。まじ。

 娘が「おたふく」にかかって3日目。明日も保育園休みだあ〜。がーん。まあ、ばーちゃんに頼む事にしたので通常営業ですが。
 もとから顔がまん丸な娘なので、「腫れてますね」と言われてもどこがどう腫れてるのかよくわからん。

 最近事務所で流行ってるのが「炭酸コーヒー」。結構美味いと思うのだが。ネスカフェの自販機に入ってます。おためしあれ〜。

 急がし〜〜〜!!!と思ってたら、一気にページモノが3つ、ぱたぱたと片づいた。<とりあえず、ね。
こんな時は掃除か、美容院か、歯医者か。うーん人間ドック、というのもありだなー。
[PR]
# by kids_blog | 2006-08-30 21:13

小説すばる。

 「すばる」と「小説すばる」って、別物だったんだ。。。と初めて知った夏。

 でね、「小説すばる」9月号の特集が「このリトルマガジンがすごい!」なんですけど、そこで当ミニコミが紹介されております。タコシェさんと書肆アクセスさん、いつも好意的な書評していただき、ありがとうございます。うれしいねえ。
 カラー扉ページには、3号の表紙写真も!しかもセンター位置だし!写真にはチカラ入れてますから。もう当然ッスよね!うむ。

 そして、「rakura」にも載せていただきまして。I子姐さん、ありがとう〜。

 さらに、デザイン関係のムック本にも、載るらしい。<いつ発売だっけ?

 なんかねえ〜ありがたいね〜、まあお茶でも飲んでって〜。という感じです(笑)

 そういえばそろそろ創刊号と2号の在庫が無くなってまいりました。委託各店様に並んでいるのが無くなれば、SOLD OUTということに。3号はまだ大丈夫ですけど、お早めに。4号、何部印刷するべきか。。。すっごく悩むうううう〜。うう、読めん。
[PR]
# by kids_blog | 2006-08-25 22:14